ホーム > 社会保険 > 会社は従業員の社会保険料を負担しているって本当?

会社は従業員の社会保険料を負担しているって本当?

会社は従業員の社会保険料を負担しているって聞きました。本当なんでしょうか?

そもそも社会保険とは、社会保障の1つの分野のことを指し、国や地方公共団体などの公の機関が管理・運営しています。日本では具体的に以下5種類の保険を指します。

1.年金保険

2.雇用保険

3.医療保険

4.介護保険

5.労災保険

 

社会保険の新規加入をする社労士はこちらへ

 

 

社会保険は一定の基準を満たした事業所(法人)、個人事業主、個人は必ず加入しなければなりません。そして、会社と従業員が社会保険料を分割負担します。

社会保険は国の義務であるため会社側にメリットはないのです。しかし、社員の生活を守る社会制度として会社が負担しなければいけない、という考え方で、会社は銃s行印の社会保険料を負担するのです。

 

 


関連記事

  1. 会社は従業員の社会保険料を負担しているって本当?

    会社は従業員の社会保険料を負担しているって聞きました。本当なんでしょうか? そも...

  2. 労働保険って何?

    労働保険とは一般に労災保険と呼ばれている「労働者災害補償保険」と雇用保険とを総称...